ThinkPad 8 レビュー【使用編】その4 外部記録メディア

ディスクドライブ.jpg

当ブログで購入したThinkPad 8は内蔵フラッシュメモリ(eMMCストレージ)は128GBを選択しています。

色々なWindowsアプリケーションを試してみたかったのとフォトビューワーとしての使用を考えると、最大容量である128GB以外の選択肢はありませんでした。

 

しかし、ThinkPad 8にはその他microSDスロットやUSB3.0/USB2.0コネクタを備えております。

それらを使用した場合のパフォーマンスについて検証してみたいと思います。

 

 

1.microSDスロット

DSC00826.jpg

まずは最も簡単に外部記録メディアを追加出来るmicroSDスロットから。

丁度手元にはClass4とClass10(UHS-I)規格の2枚のmicroSDカードがあったので比較してみました。

記録容量は共に16GBです。

 


■ThinkPad 8 microSDスロット

1.ThinkPad8 micoSDスロット[Class4].jpg2.ThinkPad8 micoSDスロット[Class10UHS-I].jpg
左:Class4 / 右:Class10 UHS-I 

  • シーケンシャルRead・・・ 共に      約24MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・Class4  :約5MB/s|Class10:約13MB/s

 

 

 

読み込み速度には差が出ていませんが、書き込み速度に関してはそのClassに準じた差が現れています。

ここはClassによる頭打ちということでしょうか。

 


■VAIO Z21 内蔵SDカードスロット(アダプタ使用)

7.VAIO Z21 SDスロット[Class4].jpg8.VAIO Z21 SDスロット[Class10UHS-I].jpg
左:Class4 / 右:Class10 UHS-I

 

  • シーケンシャルRead・・・Class4  :約22MB/s|Class10:約42MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・Class4  :約5MB/s|Class10:約13MB/s

 

 

 

 

書き込み速度に関してはThinkPad 8の時とほぼ同等。
やはり書き込みはClass相応の性能による頭打ちで間違い無さそうです。

対して、読み込みに関してはClass10の方がThinkPad 8の時のほぼ倍の数値を示しました。

 

このことから

  1. ThinkPad 8内蔵のmicroSDスロット性能による頭打ち
  2. ThinkPad 8の処理能力による頭打ち

 

 

 

の2つが考えられます。

残念ながらUSBタイプのSDカードリーダーを所有していないため原因の切り分けが出来ません。

 

DSC00827.jpg
9.VAIO Z21 SDスロット[Class10UHS-I ExtremePro].jpg

因みに普段α7Rで使用しているSanDisk ExtreamPro(Class10 UHS-I規格)でのベンチはこの通り。

シーケンシャルWriteが3倍程速くなりました。

赤い文字は伊達ではないということですねww

 


 


2.USB2.0コネクタ メモリースティック

 

DSC00663.jpg

続いてはUSBコネクタにホストケーブルを接続しての計測

USB3.0対応のホストケーブルを持っていないので以降全てUSB2.0での計測値です。

 

■ThinkPad 8 USB2.0

DSC00667.jpg

先ずはMemoryStick Pro-HG Duo HXから(長っw)

メモリースティックUSBリーダーMSAC-UAH1をUSB2.0ホストケーブルSGPUC1を用いてThinkPad 8に接続します。

 

DSC00828.jpg

3.ThinkPad8 SGPUC1-UAH1[MSDuoHG-HX].jpg

  • シーケンシャルRead・・・約42MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・約23MB/s 

 

 

 

読み込み/書き込み共に、内蔵microSDスロットを大きく上回る数値を記録しました。

わざわざホストケーブルとカードリーダーを用意しただけの事はありますw

 

 

■VAIO Z21

ThinkPad 8の時と同様MSAC-UAH1を使用します。

VAIO Zの場合はUSB2.0とは別にUSB3.0コネクタに接続した場合も計測。

 

10.VAIO Z21 USB2.0-UAH1[MSDuoHG-HX].jpg11.VAIO Z21 USB3.0-UAH1[MSDuoHG-HX].jpg
左:MSAC-UAH1(USB2.0) / 右:MSAC-UAH1(USB3.0) 

 

  • シーケンシャルRead・・・約30MB/s(USB2.0)約36MB/s(USB3.0)
  • シーケンシャルWrite・・・約21MB/s 

 

 

 

書き込みはThinkPad 8の時とほぼ同じ。
メモリースティックの性能で頭打ちのようです。

一方、読み込みはVAIOの方が数値が低いという不可解な結果に。

 

9.VAIO Z21 MSスロット [MSDuoHG-HX].jpg

試しにVAIO Zの内蔵メモリースティックスロットにて計測

  • シーケンシャルRead・・・約45MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・約22MB/s

 

するとThinkPad 8での計測値とほぼ同じでした。

 

なんとなく腑に落ちませんが、ThinkPad 8にUSB接続した場合はメモリースティック自身の性能はフルに使えているようです。

 


 


2.USB2.0コネクタ USM-Qシリーズ

DSC00664.jpg

続いては、同様にUSBホストケーブル(SGPUC1)を使用しますがその先にはポケットビット USM-32GQを接続。

この商品はUSB3.0規格の物ですがUSB2.0接続でのベンチマークです。

 

4.ThinkPad8 SGPUC1[USM32GQ].jpg12.VAIO Z21 USB2.0[USM32GQ].jpg
左:ThinkPad 8 + SPGUC1 / 右:VAIO Z USB2.0コネクタ

 

[ThinkPad 8]

  • シーケンシャルRead・・・約44MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・約39MB/s 

 

 

 

[VAIO Z21]

  • シーケンシャルRead ・・・約30MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・約21MB/s

 

またしても不可解な結果。

VAIO ZのUSB2.0コネクタには何か問題があるのでしょうか。

ThinkPad 8の方はUSB2.0の規格によって頭打ちです。

 

試しにVAIO ZのUSB3.0コネクタに接続し、USM-32GQの本来の性能を計測してみると

13.VAIO Z21 USB3.0[USM32GQ].jpg

VAIO Z USB3.0コネクタ

 

  • シーケンシャルRead・・・約140MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・約52MB/s 

 

 

 

書き込みは2倍、読み込みに至っては3倍速くなりました。

USB3.0ホストケーブルを手に入れたらThinkPad 8でも計測してみたいですね。

 

DSC00665.jpg

ところで、USM-SA1シリーズだったらホストケーブル無しで直に接続出来るじゃん!ってことでブスっと差してみます。

うん、これが一番スマートですw

 

5.ThinkPad8 [USM8SA1].jpgVAIO Z21 [USM8SA1]
左:ThinkPad 8  / 右:VAIO Z USB2.0コネクタ

 

[ThinkPad 8]

  • シーケンシャルRead・・・約31MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・約6MB/s

 

[VAIO Z21]

  • シーケンシャルRead ・・・約26MB/s
  • シーケンシャルWrite・・・約5MB/s

 

しかし、USM-SA1の記事でもご紹介した通り。

読み込みこそ31MB/sとそこそこ高速ですが、如何せん書き込み速度が遅いです。

これはUSM-SA1の性能による頭打ちです。

 

そしてまたしてもVAIO ZのUSB2.0・・・

 


 


■まとめ■

 

DSC00829.jpg

以上のベンチマーク結果からThinkPad 8について

1.microSDスロット

  • シーケンシャルRead :25MB/s前後
  • シーケンシャルWrite :15MB/s前後

 

 

 

この辺りが上限のようです。

 


2.USB2.0接続

  • シーケンシャルRead :40MB/s前後
  • シーケンシャルWrite :40MB/s前後

 

 

 

Read/Write共に40MB/s前後が上限となりそうです。

 

これより高速な物は性能を活かし切れない可能性があります。

ファイルサイズの小さいものはUSM-SA1を使うのが簡単で良さそうです。

 

最後に、おまけでThinkPad 8の内蔵フラッシュメモリのベンチマークを取ってみました。

0.ThinkPad8 内蔵eMMC 128GB.jpg

Readは中々ですが、Writeが結構遅いですね…

 

 

ついでにVAIO Z21の内蔵SSD(256GB)のベンチマークを・・・

6.VAIO Z21 内蔵SSD 256GB.jpg

ひぃ!!バケモノかっ!!ww

 

 

 

【Amazon】

●USM-SA1シリーズ

●USM-Tシリーズ(USB3.0)

どん

どん

何事もやってみなきゃあ分からない。物は試しの精神で楽しく、時には後悔も。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>