フルサイズミラーレス一眼 α7 α7R 弄ってきたよ!!

Untitled

事前にちょろちょろリークされていましたが、去る10月16日。
満を持してSONYのフルサイズミラーレス一眼「α7」「α7R」が発表となりました!

発表翌日からソニーストア銀座で実機展示、及びこの週末にはソニービル8F OPUSにて特別体験会があったので早速触ってきました!

少し長くなりますが、最後までお付き合い下さいませ。

先ずはソニーストア銀座の様子から紹介します。

ソニービル1Fでは、いきなりこのようにアクリルケースに入った「α7」「α7R」が出迎えてくれます。

Untitled

こちらは分解した状態の展示。因みにα7Rのモノだそうです。

Untitled

Untitled Untitled Untitled

エレベータで8F OPUSへ上がると・・・ご覧のような展示が!

 

「α7」「α7R」の後ろには同時発表のあったA→E 新マウントアダプタの「LA-EA4」、その後ろにはフルサイズEマウントレンズ。
更にその後ろは既存APS-C EマウントレンズやAマウントレンズの数々が陳列されていました。

Untitled

 

同時発表されたフルサイズ対応Eマウントレンズ群は以下の通りです。

  • Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(上)
  • Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA(中)
  • FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(下:※こちらがキットレンズになります)

DSC09470

  • FE 70-200mm F4 G OSS (左)
  • Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS (右)

DSC09464

いきなり本体発表と同時に5本のフルサイズ対応Eマウントレンズの発表!
しかもキットレンズを除いて全てZeiss、Gブランドとか気合入りすぎですw

 

 

技術的な事には触れないつもりでしたが、ここでちょっとだけ紹介。

「α7」「α7R」共通した機能として、ファストインテリジェントAFなる技術でAF速度の高速化を実現しているようです。

Untitled

 

先のAF高速化技術と共により狙った位置正確にに、また、楽にAF出来るような機能も新搭載されているようです。

Untitled

 

これらのレンズで撮影した作例を4K TVで確認出来ましたが、解像感が半端ないです!

葉脈の一本一本が細密に描写されています。
Untitled

 

ボケも綺麗ですねぇ。
Untitled

 

 

こういった特大のパネルにプリントした作例もありました。
このモデルの娘、15歳だそうです!名前は忘れちゃいましたw

Untitled

 

 

では、もっと細かく見て行きましょう。

こちらは「α7」にキットレンズ FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS を取り付けた状態。

このズームレンズ、最大で伸びてもこの程度です。
しかも広角28mm時に一番伸びます。

Untitled

 

一旦35mm近辺で引っ込んだ後、70mmに向かうに連れ少し伸びる感じになります。

Untitled

ズームの様子を動画で撮ってみました。

人混みの中等、自由に動き回れない状況の時はいいかもしれませんね。

 

 

続いて、一番気になっているレンズ。Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

いやあ、かっこいいですねー。
これは35mm近辺。(※24mm時のを撮り忘れていました)

DSC09491

 

こちらはテレ端70mm時。1.5倍位伸びる印象でしょうか。

DSC09492

先に発売されたAPS-C用1670Zも大人気で、現在はソニーストアでは購入出来ない状況ですし、このレンズも同じようになるんだろうなぁ。

 

 

続いて個人的に気になっていた点。

現時点でAPS-C専用レンズを何本か持っているのでそれを使うとどうなるか…。

まずは SEL50F18。写りの評判もよく、お気に入りレンズ。しかもお値段もお手頃。
うん、シルバーレンズも似合いますね。

DSC09485

んで、ここで他に気になっている方もいるであろう、APS-Cクロップモードをオフにするとどうなるかというと…。

 

 

まあ、盛大にケラれますね。
けど、これはこれでトイカメラ風ってことで使えるかもしれませんw

DSC09484

 

続いて、今年になって購入した超広角 SEL1018。

おお!、これまたかっこいい!!
このレンズ、どのボディにも合いますねwー

DSC09486

で、こちらも同様にAPS-Cクロップモードをオフってみます。

 

先ずは広角10mm側。先程の50mmより盛大にケラれます。

DSC09480

 

続いてテレ端18mm。
これ、意外とイケますかね?!w
ここからトリミングするのと、最初からクロップモードで撮影するのだと画角や画質にどういった差が出るか気になるところです。

DSC09481

 

10mmから18mmにズームした時のケラれ方の様子を動画で撮ってみました。

 

最後に、個人的に気になっていた点。

captureのプレートを取り付けてみた。

写真のプレートはDUALタイプ。NEX-6と比較して本体の厚みがある分、いい感じですね。
液晶下部にも殆どかからないので問題なく可動できます。

DSC09477

DSC09478

けど、、、やっぱりハイアングル撮影は無理っぽいw

EVFがあると液晶の支点をボディ上部に持ってくるのは難しいのかなあ。

DSC09479

 

以上、写真多いのに最後まで読んで下さりありがとうございました。

皆さんはどういった印象を持たれたでしょうか?

私は・・・めちゃ欲しくなっちゃいましたw
あとは「α7」と「α7R」、どちらにするかですよねーw

 

最後になりましたが、じっくり実機を触れる場をご提供くださったテックスタッフの佐藤さん、ありがとうございました!

SONY デジタル一眼カメラ α7 ボディ ILCE-7/B

SONY デジタル一眼カメラ α7 ボディ ILCE-7/B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス
SONY デジタル一眼カメラ α7R ボディ ILCE-7R/B

SONY デジタル一眼カメラ α7R ボディ ILCE-7R/B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス
どん

どん

何事もやってみなきゃあ分からない。物は試しの精神で楽しく、時には後悔も。

You may also like...

4 Responses

  1. k-tune より:

    昨日は、お疲れさまでした。
    私の確認したいところが同じでしたので非常に参考になりました。
    皆さんと色々な話が出来て楽しかったです。
    また、機会があればよろしくお願いいたします。

  2. どん より:

    >k-tuneさん
    コメ、nice!ありがとうございます!

    申し訳ありませんが、お名前と顔が一致しないのですw
    佐藤さんのお店ではどの辺りにおすわりでしたでしょうか?

  3. フルサイズミラーレス一眼 α7 α7R 弄ってきたよ!!:MONOは試し:So-netブログ

    続いてテレ端18mm。 これ、意外とイケますかね?!w ここからトリミングするのと、最初からクロップモードで撮影するのだと画角や画質にどういった差が出るか気になるところです。 フルサイズミラーレス一眼 α7 α7R 弄ってきたよ!!:MONOは試し:So-netブログ

  4. 店員佐藤 より:

    ご参加ありがとうございました。

    k-tuneさんはウチの撮影イベントにいつも
    ご参加くださってます。どんさんも是非
    ご都合のつくときにご参加くださいませ。
    ご紹介しますので♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>