ポータブル電源CP-F10LSAVP用ケース レビュー

佐川来た!思ったら違ったw

先日購入した10,000mAh大容量ポータブル電源CP-F10LSAVP

外装がアルミ製なため高級感があるのはいいのですが・・・

  • 裸で持ち歩くとアルミ部分に傷が付き目立ちそう
  • 何よりXperia Zとセットで持ち歩く際に硬いアルミ部分でXperia Zを傷つけないか心配
ということで、自身保護のため、且つ他を傷つけない為のケースを購入したのでレビューしたいと思います。

 


DSC05694

今回購入したのはこちら。
クツワ株式会社のスマートフォンケース 「すぐピカ」DL001PU-1200(パープル)。
ヨドバシカメラにて1230円也。

 

DSC05699
このように裏地はクリーニングクロスの様な素材。カラビナ付きです。

 
DSC05702
この通り、CP-F10LSAVPがすっぽり収まります。

因みにUSBケーブルを挿したままホックを留める事は出来ませんでした。

こういったケーブルを使用すれば可能かも知れませんね。

[ELECOM(エレコム)] Micro-USB(A-MicroB)ケーブル(L型) MPA-AMBL10BK

CP-F10LSAVP自身の充電であればホックを留めた状態でも可能です。DSC05706

フロント部分にもポケットがあり、このようにUSBケーブルを収納出来ます。

ケーブルの長さにもよりますが、2本位であれば収納可能です。イヤホン等を入れてもいいですね。

DSC05708

フロントポケットにXperia Zを入れてみました。

入れれなくはないですが1/3くらいはみ出てしまいます。

 

 

 

DSC05711

逆に、メインポケットにXperia Z、フロントポケットにCP-F10LSAVPのパターン。

 

 

DSC05713

これまたCP-F10LSAVPが1/3程はみ出てしまいます。

裸状態のXperia Zですとすんなりメインポケットに入りますが、ホックを留めるのがややキツイ感じです。

出し入れの際にホックで傷つかないかも少し心配ですね。

 

DSC05718
最も鉄板な使い方はこのような感じかなと思います。

極短なmicroUSBケーブルが欲しくなりますね。

但し、Xperia Zにストラップを付けている場合この向きに入れにくいという難点もあります。
特にフィンガーストラップ系のように硬質で厚みのあるものだと注意が必要です。

 

DSC05714
おまけで、buzzhouse design.製 ハンドメイドレザーケース[kunkoku別注Version]に入れた状態でメインポケットに入れるとこんな感じw

カラーはパープルの他、ピンク、サーモンピンク、ブラウン等があるので好みの物を選べます。

ちょっとカッコ悪いネーミングとは裏腹に、意外と使いやすい事が判明したのでレギュラー使用決定ですw

 

 

どん

どん

何事もやってみなきゃあ分からない。物は試しの精神で楽しく、時には後悔も。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>