【更新】 突然のSEL70300G、SEL50F18F 発表!!

 

Press.jpg

CP+に合わせて国内正式発表された新FEレンズたちの発売もようやく来月に控えたこの時期に、唐突に伏兵の如く2本の新FEレンズが海外のSONY公式HPにて発表されたようです。

Sony Bolsters Full-Frame FE Lens Lineup with New 70-300mm High-Resolution Zoom and 50mm F1.8 Prime Lenses|SONY UK

 

使用期限が今月末、残り2日にせまったソニストクーポンを握りしめ、取り敢えず落ち着く為にその詳細を整理してみますw

 

【更新】

2016年4月8日、ソニーより正式に国内発表がありました。

描写性能に優れたGレンズ™望遠ズームレンズと小型軽量な標準単焦点レンズを発売

それに伴い、一部加筆・修正し更新致しました。

 

 

 

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

SEL70300G_1.jpg

SEL70300G_2.jpg

今回発表があった新レンズは2本。

Eマウント待望の望遠300mmまでのズームレンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS(SEL70300G) 」。

Aマウントレンズ、SAL70300GのEマウント用ですかね。

 

これまでは高倍率ズーム、24-240mmの240mmが最高でしたが先日SEL70200G+テレコンバーターの発表により最大400mmまでが揃ったばかりです。

後者はまだ価格が発表されていないとはいえめちゃくちゃお高いのは確実で、両者の間を埋めるラインナップが不在でした。

 

主な特徴

[SEL70300G]

SEL70300G_3.jpg

 

 

[SAL70300G]

SAL70300G_1.jpg

SAL70300G_2.jpg

レンズ構成とMTF曲線を見る限り、単純にAマウント版をEマウント用に作り替えただけではなさそうです。

 

主な仕様

  •  外形寸法:84mm × 143.5mm(最大径 × 長さ)
  • 質量:約854g
  • 焦点距離:70-300mm
  • レンズ構成:13群16枚
  • 絞り羽根:9枚
  • 最大撮影倍率0.31倍
  • 最短撮影距離0.9m
  • フィルター径:72mm
  • 付属品:フード(ALC-SH144)

 参照:http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL70300G/spec.html

 

名称 FE70-200mm
F4 G OSS
FE70-200mm
F2.8 GM OSS
FE70-300mm
F4.5-5.6 G OSS
70-300mm
F4.5-5.6 G SSM
型名 SEL70200G SEL70200GM SEL70300G SAL70300G
レンズマウント ソニー Eマウント ソニーEマウント ソニーEマウント ソニーAマウント
対応撮像
画面サイズ
35mmフルサイズ 35mmフルサイズ 35mmフルサイズ 35mmフルサイズ
焦点距離
(mm)
70-200 70-200 70-300 70-300
焦点距離
イメージ(mm)
105-300 105-300 105-450 105-450
レンズ構成 15群21枚 18群23枚 13群16枚 11群16枚
画角
(APS-C)
22° -8° 23°-8° 23゚-5゚20′ 23゚-5゚20′
画角
(35mm判)
34° -12° 34°-12°30′ 34゚-8゚10′ 34゚-8゚10′
開放絞り
(F値)
4 2.8 4.5-5.6 4.5-5.6
最小絞り
(F値)
22 22 22-29 22-29
絞り羽根
(枚)
9 11 9 9
円形絞り
最短撮影距離
(m)
1.0-1.5(AF)
1.0-1.35(MF)
0.96 0.9 1.2
最大撮影倍率
(倍)
0.13 0.25 0.31 0.25
フィルター径
(mm)
72 77 72 62
手ブレ補正 ×
テレコンバーター
(1.4x)
- - ×
テレコンバーター
(2.0x)
- - ×
外形寸法
最大径x長さ(mm)
80 x 175 88 × 200 84×143.5 82.5×135.5
質量(g) 840(三脚座別) 1480(三脚座別) 854 760

SAL70300Gと比較すると、最短撮影距離が1.2m→0.9mとかなり寄れる様になっています。

Eマウントの他の望遠レンズと比較しても、最も寄れるレンズ見たいです。これはいいですね。

重さ・外形寸法はSEL70200GとSEL70200GMの中間。

絞り羽根は9枚。GMレンズのみ11枚ですね。

 

発売日&価格

  • 発売日:2016年4月予定?4月28日
  • 価格:1,150ポンド希望小売価格170,000円(税別)

 

2016年3月30日現在、1ポンド約162円なので想定定価は約186,300円って事になりますね…。

GMレンズがやや想定レートより低めの国内価格だったのでソニスト価格は150,000円前後くらいかなぁ?

 

ソニーストア価格は154,630円(税別)とほぼ予想通りとなりました。(クーポン類未使用の場合)

一部では高いと言われているようですが 最近更新されたSAL70300G2に手ブレ補正とズームロック装置搭載、更に30cm近く寄れるようになっていることを考えると妥当な気もします。

…まぁ先にGMレンズの価格を発表され感覚が麻痺しているとも言いますがww

 

 

FE 50F18

 

SEL50F18F_1.jpg

SEL50F18F_2.jpg

もう一つは安いのに抜群の写りの良さからEマウント(APS-C)用レンズ随一のコスパレンズことSEL50F18のフルサイズ版とも言えそうな「FE 50F18 」

こちらも切望されていたフルサイズ対応お手頃レンズ。

画質・ボケについても評判のいいSEL50F18譲りだといいですね。

 

主な特徴

SEL50F18F_3.jpg

 

主な仕様

  •  外形寸法:68.6mm × 59.5mm(最大径 × 長さ)
  • 質量:約186g
  • 焦点距離:50mm
  • レンズ構成:5群6枚
  • 絞り羽根:7枚
  • 最大撮影倍率0.14倍
  • 最短撮影距離0.45m
  • フィルター径:49mm
  • 付属品:フード(ALC-SH146)

参照:http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL50F18F/spec.html

 

名称 E 50mm F1.8 OSS FE 50mm F1.8 Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
型名 SEL50F18 SEL50F18 SEL55F18Z
レンズマウント ソニー Eマウント ソニー Eマウント ソニー Eマウント
対応撮像
画面サイズ
APS-C 35mmフルサイズ 35mmフルサイズ
焦点距離
(mm)
50 50 55
焦点距離
イメージ(mm)
75 75 82.5
レンズ構成 8群9枚 5群6枚 5群7枚
画角
(APS-C)
32° 32° 29
画角
(35mm判)
- 47° 43
開放絞り
(F値)
1.8 1.8 1.8
最小絞り
(F値)
22 22 22
絞り羽根
(枚)
7 7 9
円形絞り
最短撮影距離
(m)
0.39 0.45 0.5
最大撮影倍率
(倍)
0.16 0.14 0.14
フィルター径
(mm)
49 49 49
手ブレ補正 - -
外形寸法
最大径x長さ(mm)
62 x 62 68.6 x 59.5 64.4 x 70.5
質量(g) 202 186 281

なんといってもAPS-CレンズなSEL50F18よりも軽い186g!

SEL55F18Zと比較すると100g近く軽いです。

そして全長も最も短い59.5mm。

コンパクトな撒き餌レンズ…素敵ですw

 

但し、最短撮影距離0.45m、最大撮影倍率0.14倍とあまり寄れないのは変わらず…。

多少長くなってももうちょい寄れると良かったかも。

 

発売日&価格

  • 発売日:2016年4月予定?4月28日
  • 価格:240ポンド希望小売価格38,000円(税別)

 

2016年3月30日現在、1ポンド約162円なので想定定価は約38,880円

国内ソニスト価格は30,000円切るか

こちらもソニーストア価格は30,500円(税別)とほぼ予想通り。(クーポン類未使用の場合)

各種クーポンを使えば3万円は切りそうですね。

Eマウントフルサイズレンズに求められていた廉価単焦点レンズ。

これでフルサイズデビューの方がどんどん増えれくれればいいですね!

 

 

α7R装着イメージ

恒例のα7R装着イメージを突貫作成し妄想するコーナーですw

※あくまでイメージです

 

FE 50mm F1.8

 

a7R_50F18F.jpg

50mm F1.8 ※サイズ比較参考

a7R_50F18.jpg

 

FE 50mm F1.8とAPS-C 50mm F1.8の比較。

大きさはほぼ一緒ですね。前者の方がややレンズ径が大きくなっていますがフィルター径は同じ49mmのようです。

SEL50F18FはAマウントの初めてレンズに近いデザインですね。

 


 

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

 

a7R_70300G.jpg

FE 70-200mm F4 G OSS ※サイズ比較参考

a7R_70200G.jpg

FE 70-200mm F2.8 GM OSS ※サイズ比較参考

a7R_70200F28.jpg

F4通しのSEL70200Gより全長短くなっています。

これくらいのサイズなら楽に持ち運べそうw

 

 

まとめ

 

油断してたら突然飛び込んできた新FEレンズ二本。

先にGMの価格を見てたのでお安く感じちゃう罠にブルブルしつつも遂に300mとお手頃レンズの登場となり、益々Eマウントレンズのラインナップが充実しましたね。

普段SAL70300G+LA-EA3 or LA-EA3の組合わせで使っているのですが、個人的にはF5.6でそんなに暗いと感じた事が無かったのでSEL70300Gが気になります。

マウントアダプタの分、SEL70300Gの方がコンパクトそうですし。

後は玉ねぎボケかどうかというところですが果たして…。

これはまたどこに資金を充てるか悩ましい事になりました。

 

そして益々Aマウントの将来が怪しくなったのでは…と思いつつ、またしても同時発表で存在感の薄いRX10M3の事を不憫に思うのでしたww

 

 

 


 

 

 

どん

どん

何事もやってみなきゃあ分からない。物は試しの精神で楽しく、時には後悔も。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>